表現力で世界をつなぐ株式会社ヒューマンスカイ

表現力のプロ-ヒューマンスカイ




ヒューマンスカイ電話番号

ヒューマンスカイへの問い合わせヒューマンスカイへの問い合わせ

実演販売代行・プロモーション実演販売代行・プロモーション

人材育成研修・コンサルティング人材育成研修・コンサルティング

俳優・MC・ナレーター俳優・MC・ナレーター

ヒューマンスカイ会社概要ヒューマンスカイ会社概要

ヒューマンスカイ採用情報ヒューマンスカイ採用情報

パーフェクト研修シリーズ

パーフェクトインストラクション(講師術)研修

「教育本能がある人の表現力」は豊かです。
 ただ内容を説明して伝えるだけなら誰でもできるスキル。

  • 説明書や資料通りに内容を伝える。それでは教育者(講師)としての役割を半分も果たしていないのです。教える対象者に、知識を行動に促す力を身につけてはじめて講師となるでしょう。
  • そのための「伝わる表現」を工夫し続ける。
  • 相手の成長を信じると「相手を大切に扱い、とても豊かな表現が出来るようになります。」すると、受講者が心から理解し共感が生まれ、行動変容が起こるでしょう。
  • 講師の仕事は、教える対象者だけではなく、その先にあるマーケットを動かすことが重要な役割なのです。



①キャラクター造形(研修)

【ビジネスシーンであなたのキャラクターは活躍できるヒーローになっていますか?】
 ・緊張の緩和       
   ■仕事の役割、職業観を知る  ■社会でのコンセプト創出  ■「伝えたいことを明確にする」
 ・感情と身体性の変化  
   ■キャラクター分析

※受講生の先にいる、顧客を視野にいれたインストラクションは並みの講義と一線を画します。受講生とみている未来が一緒だからです。そのような講師を生徒は見抜きます。素晴らしい
インストラクションは、教育本能を持つ愛情あふれた先生(講師)のキャラクターです。

②音声表現力(研修)

【1.声 2.姿 3.演技】
 ・基本機能である声は伝える表現力のOSに当たります。
  ■声を届ける健全な姿勢          ■魅力的な声を作るヴォイストレーニング 
  ■表現力を付けるナレーションテクニック  ■音声による感情言語テクニック

※長時間でも飽きさせない音声表現は、記憶率や理解度を高めます。重要ポイントを頭に刷り込み、講師に引き付ける表現力で、豊かな声と巧みな話術が身に付きます。映像が浮かぶようなテクニックは一生もののスキルです。

③シナリオ構成(研修)

【理解深める論理的構成表現】
  ■印象に残る5つの論理的構成法  ■理解を深める12の構成表現法

※難しいことを分かり易く、さらに深く面白く伝えるには、解説内容をそのまま伝えても理解が薄くなります。デリバリー技術は講義内容を現場の活用シーンで活かせる技術に変換することです。

④ツールの活用

【巻き込み・集中させる視覚情報】
  ■理解を促すスライド活用  ■ホワイトボード活用法  ■資料作成術など

※講義内容の理解を促すためには視覚情報が必須です。配布資料とスライド、WBの連携でより整理された内容に生まれ変わります。

⑤進行法

【場をマネジメントする】
  ■会や会話を司る3つの進行テクニック  ■場をマネジメントする10のMCテクニック

※講義内容の時間配分は、そのまま重要度に比例します。重要度の優先項目と時間を大切に扱うことで、メリハリのある講義を進行することが出来ます。受講生を丁寧に扱う。
マスターオブセレモニーの心が反映される技術です。

⑥身体表現力(研修)

【ビジュアルで記憶に残す】
  ■洗練されるジェスチャー表現  ■意味あるポジショニング
  ■伝わる表情トレーニング    ■一人とのコンタクトを大切にするアイコンタクト
 ・ビジネスファッション
 ・メーキャップトレーニング
  ■プライマリーウォーキング

※*受講生とのコンタクトを講師は視線で取るのです。一人ひとりを動機付けする講師の動きは、受講生の集中力を維持するもので在ることが重要です。

⑦コミュニケーション(研修)

【どのように相手と関わりたいかを表現する】
  ■相手との交流体験
 ・言葉と身体性の関係
 ・リーダーシップと協働力
  ■音読や発問を活かし理解度を深める

※受講生とのコミュニケーションは講師にとって生命線です。一人ひとりの理解度や進度管理は伝えることと同様に、絶対に大切にしなければなりません。なぜならば、受講生を通した先にいるお客様とのコミュニケーションに繋がるからです。

ヒューマンスカイへのお問い合わせ

実演販売士・通販タレント採用情報実演販売士・通販タレント採用情報
  

伝説の「カリスマ販売員」森田真実の
コンサルティングテクニックをご紹介!





ビジネス書籍のご紹介ビジネス書籍のご紹介